月刊・デンタルニュース

(平成27年11月号)

今月は「歯科健診」のご案内です。11月11日は介護の日です。高齢者や障害者に対する介護に関して、国民の理解と認識を深める目的で定められ「いい日、いい日、毎日あったか介護ありがとう」を念頭に、“いい日、いい日”にかけた語呂合わせによるものです。毎年全国各地では介護関連の様々なイベントが実施されます。当院でもお体の不自由な方に対して、今年も歯科健診を実施したいと思います。 歯は、食べる・会話する・表情をつくる等、すこやかな生活を送るために大変重要な役割を担っています。要介護の方の場合は、自覚症状 が乏しく歯石等の口腔内の汚れだけでも誤嚥性肺炎を引き起こすリスクとなります。今回のご案内がひとつのきっかけになればと思います。

訪問して歯科健診いたします!

お体が不自由なため、歯科医院で健診を受けられない方に対して、こちらから居宅・施設・病院等に伺う歯科診療を実施します。 お気軽にお申込み下さい。要介護高齢者や認知症の方は、必要十分な食事を摂取できないために低栄養となり、さらなる日常生活動作の 低下を招きます

悪いところがないか調べてみませんか?

痛み等の自覚症状がない場合でも、次のような方は、歯科健診を受けることをおすすめします。

お申込み方法

ご希望の場合は、別紙お歯科健診申込み書に必要事項をご記入の上、FAXで当院までお送りください。折り返し当院からお電話を 差し上げますので、その際に健診日時を決定させていただきたいと思います。健診当日はお気軽にどんなことでもご相談ください。

歯科健診を受信された方には健診結果票をお渡しします。悪い箇所や治療が必要な場合は、お近くのかかりつけの歯科医院で治療を 受けて下さい。また往診してくれる歯科医院が見つからない場合は、当院が訪問診療することも可能です。保険診療となりますので、 お気軽にご相談ください。

▲このページの先頭へ